水中ロボットによる配水池内部調査・清掃で、より安全な水道水の供給をお手伝いし、またカーボン・オフセットの実施により地球温暖化防止に貢献しています。

一般社団法人日本水中ロボット調査清掃協会

お電話でのお問い合わせ:0283-55-1927(平日9:00~17:00) FAX:0283-62-7790 メールお問い合わせ

水中ロボット認定制度の創設へ 日本水中ロボット調査清掃協会総会 12月頃に技術指針改訂

2017年07月25日

日本水中ロボット調査清掃協会(会長=原純貴・エコ・プラン代表取締役)は6月8日、大分県日田市の亀山亭ホテルで第2回定時会員総会を開いた。

冒頭、原会長は、「一般社団化して3年目、昨年は当協会にとって大きな節目となり、本協会の不断水工法が日水協の維持管理指針に書き込まれ、公的に認められた」と成果を強調。さらに「水道事業体に安心して活用いただけるよう、水中調査清掃ロボット認定制度をつくり、長岡裕教授を委員長に技術指針の改訂作業を進めたい」と説明した。

来賓の江藤隆英・日田市上下水道局長が同市原田市長のあいさつを代読。「水道法改正が進められているが、貴協会の取り組みで事業運営に貢献してほしい」と述べた。

29年度事業では、日本水道工業団体連合会主催の水道展に初出展して水中ロボットによる不断水工法をPRしていく。また教育事業として、ロボット清掃技術講習会やロボット清掃技士検定試験を実施するなどして、施工品質のさらなる向上を図っていく。

一般社団法人 日本水中ロボット調査清掃協会へのお問い合わせ

お電話でのお問い合わせはこちら【受付時間】平日9:00~17:00
電話番号:0283-55-1927 FAX:0283-62-7790
メールでのお問い合わせはこちら

トップへ戻る